ガンダムダブルオー 2期 第4話感想

4年の月日を感じさせないこともあるけど
感じることもあるってことですね


さて本格的なネタバレはこっから下ですよ





OP前はようやっと判明したアレルヤとマリーの関係
アレルヤの名付け親でもあるマリーは
脳量子波でしか会話できない存在だった
たぶん、コノ後超人機関で人格でも形成してソーマ・ピーリスになったのかと思います。

さてOP明けでカティ・マネキンが前回の責任を取らされ
新キャラが出てきます。名前は覚えてないが、CV矢尾ということで見てたら、
最近の3枚目キャラではなく、どうやら冷徹な敵キャラのようです。
そして、ようやっと戦場に登場する仮面の男「ブシドー」!

最初はドライヴ搭載水中型MAトリロバイトに乗るのかと思ったけどこっちは一般兵でした。
(なんか一瞬主人公勢を苦しめるのに、出てすぐやられるあたりザムザザーと似てるなとかおもってましたが)

さて、そのころ トレミー内では
マリナが刹那を勧誘したり
1期(4年前)とは違って、逆にアレルヤが「飲みましょう」とスメラギを誘ったり
フェルトにライルがニールとの違いを見せるため、キスしちゃったり
イアンとサジが修理してたり

いろいろありましたが
マリナは相変わらずよくわかりません。
シーリンが出て行って、ラフマディーが死んで、それでも国を立て直さないといけない!
そこで、刹那を誘ってるけど
刹那連れてっても、ボディガードぐらいしか出来ないんじゃ・・?
側近1名でもいないと安心できないんですかね・・・
ただ、「二人は恋人なんですか?」っていう質問に
揃って「「ちがいます」」って言ったシーンは面白かった(笑)

あと気になるのはスメラギの「エミリオも・・」て言葉
過去の事件で死んだんだろうけど、まだよくわかんないですね

さて、そんなひと時の中
アザディスタン行きを読まれ、待ち伏せされてたCB
最初、新キャラの作戦通りに奇襲され、苦戦しますが
その後スメラギの先読みで、トリロバイトを撃破し
逆にアロウズの海上艦に奇襲を仕掛けます!

あれ?カティ・マネキンも新キャラも死ぬんじゃね?
とか思ったんですが
そこで現る、仮面の男ブシドー!

乙女座ほどの名言ではないですが
「その剣さばき・・・間違いない!あのときの少年だ!
なんという僥倖!生き恥をさらした甲斐があるというもの!!」
とか仰って、1対1の闘いを繰り広げます
しかし、カタロンの介入もあって、戦闘中止になりCBは逃亡しました


ED後 ついにビリー・カタギリがアロウズのMS開発主任として戻ることが判明
どうやら、スメラギさんに騙されてた事実から、
「踏みにじったんだ 僕の気持ちを」
と、まるでストーカーのようなセリフを吐きます。
しかし、そんなことはいいから
新フラッグ作って、ブシドーに渡してくれと思うフラッグファンのオレ。


さて、次回はアザディスタン(もしくはクルジス)がまた戦場になるようですね
次回予告の言葉的に あのギッチョンが出てくるか!?とか思ってるんですが
どうなるやら、楽しみですね


ちょこちょこっと
http://www.veoh.com/videos/v16359545c3twzR4z?rank=8&jsonParams=%7B%22order%22%3A%22default%22%2C%22range%22%3A%22a%22%2C%22query%22%3A%22gundam+00+s2%22%2C%22numResults%22%3A20%2C%22rlmax%22%3Anull%2C%22rlmin%22%3A0%2C%22sId%22%3A%22299544830248504210%22%2C%22veohOnly%22%3Atrue%7D&searchId=299544830248504210&rank=9

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック