ガンダムダブルオー 2期 第11話 感想

グラ・・Mr.ブシドー!勝手が過ぎますぞ!
早く、自分の機体持って戦場に来てください
1期と同じく時間かかりすぎです

と要望してみるほど、Mr.ブシドーが出てこないです
自分色に染めるとか言ってたし
カラーリングを悩んでたりして(笑)



さて、前回明らかにイノベイターだろと思われるアニューにより
潜伏ポイントがバレて
CBのラグランジュ3の資源衛星拠点が襲撃されます。
描かれなかったからしょうがないけど
拠点廃棄時に脱出するCBメンバーみて
「実際、メンバーあんなにいるんだ・・・」とか思いました。
正直プトレマイオスにもう少し人員割いてもいいんじゃないかとw

ま、それはさておきカティ・マネキン率いるアロウズ艦隊とガンダム3機の戦いが始まります
しかし、イノベイター2人の機体とアロウズの機体を相手にするのは荷が重いようで
苦戦し、ついにはプトレマイオスの第3格納庫にガデッサのメガランチャーが命中し、イアンが負傷します。
そして、オーライザーをダブルオーに届けるために、サジが乗り込むことに・・・

そしてオーライザーを装備したダブルオーは アバランチエクシアの様に加速し
圧倒的な速さで、2期1話目から出ている大尉を撃破(名前忘れたー)
そして、イノベイターの1人と戦闘を開始しようとしたら、
戦場にいるものの声が聞こえる精神世界へ

そこで、ルイスとサジが再会してしまうのだった


ま、こんなところで今回は終わるのですが
最後の精神世界がオレは受け入れられなかったです。
どうせ描くならパイロットスーツきとけよと
ああいう形で裸を見るたびに、「種からの悪い風習だ」とか思ってしまいます

それと前の感想で
ルイスとサジの接点が見出せないとか言ったけど
こんなあわせ方かよ と思いましたね

「刹那がCBメンバ-」って知ったんだから
サジに会いたい気持ちがあるなら
正直、降伏でもしてCBに接触すればいいんじゃ?と思いましたね
なんとなーく、ソーマと会話したのもCBに行く伏線のように思えますし


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック